Biography

常に同質性の高いデュオ。

        ―ムジカノーヴァ(2011年6月号)

 

ここまでの精緻な作りこみは姉妹だから成せる技かもしれない。

将来が嘱望される若手デュオである。

        ―ムジカノーヴァ(2012年1月号)

Piano Duo Yamamoto
 

2009年、当時の留学先ウィーンにて山本悠加・山本彩加が結成した姉妹ピアノデュオである。結成直後より国内外のコンクールにて入賞を重ね、2013年にピアノデュオコンクールの最難関といわれるマレイ・ドラノフ国際2台ピアノコンクールで満場一致の第一位を受賞し、その後国際的に活躍している。

また、世界的ピアニストであるスティーヴン・コヴァセヴィチより「山本姉妹の演奏はとても音楽的で緻密だ。彼女たちの将来が楽しみである。とても素晴らしい」と、称賛を受ける。

 

これまでに、日本国内やイタリア・ウィーン・ドイツでのリサイタルの他、ウィーン楽友協会・王子ホール等において活発なコンサート活動を広げている。2012年、作曲家・西村朗氏のナビゲートによる愛知芸術劇場で行われたコンサートは好評を博した。またFMラジオ(日本)、ARD放送、NDR放送(ドイツ)などのメディア出演や、アウトリーチ活動も行っている。

2013年、ベルリン・フィルハーモニーにてベルリンフィルハーモニー管弦楽団アカデミー生と共に、バルトーク作曲・2台ピアノと打楽器のためのソナタを演奏、そして在ドイツ日本大使館、ニューヨークおよびマイアミのスタインウェイ・ホールでのリサイタルに招聘される。

2014年は、マイアミ・ニューワールドセンターでのリサイタルの他、南米4カ国5都市を周るリサイタルツアーを行い、高い評価を得た。11月にはケルンのドイツ放送局(Deutschlandfunk)主催のコンサートシリーズ"Raderbergkonzerte"でリサイタルを行い、その模様がドイツ全土へ放送された。

 

2012年度Gisela und Erich Andreas-Stiftung(ドイツ)奨学生、また現在Horst Rahe Stiftung(ドイツ)より奨学金を受けている。

2013年、Bruno-Frey-Stiftungより、Bruno-Frey音楽賞最優秀賞を受賞。

 

アメリカやドイツの地元紙・ラジオでもその活動が取り上げられ、

2014年には日本航空(JAL)の機内誌Skyward国際版8月号にインタビュー記事が掲載された。

 

これまでに、御木本澄子、マーティン・ヒューズ、トーマス・クロイツベルガーの各氏に師事。2012年からロストック音楽・演劇大学大学院ピアノデュオ科にてハンス=ペーター&フォルカー・シュテンツル両氏のもとで本格的にピアノデュオを学び、今年10月同大学にてドイツ国家演奏家資格課程を最優秀の成績で修了。現在、ドイツ在住。

 

 

<受賞歴>

2013年 第12回ドラノフ国際2台ピアノコンクール(マイアミ) 第一位・金賞

2011年 第1回"Liszt200"International Piano Duo Competition(シカゴ) 審査員特別賞

2010年 第16回国際ピアノデュオコンクール(日本) グランプリ 音楽の友・ムジカノーヴァ賞

2010年 第13回ピエトロ・アルジェント国際音楽コンクール(イタリア) 室内楽部門第一位 Critic Prize

2009年 第3回横浜国際音楽コンクール グランプリ

2009年 第33回ピティナピアノコンペティション デュオ部門2台ピアノ最優秀賞 読売新聞社賞

山本 悠加 (やまもと ゆか)
 

神奈川県横浜市出身。

4歳よりピアノを始める。

桐朋女子高等学校音楽科(男女共学)を卒業後、ウィーン私立音楽大学(旧ウィーン市立音楽院)ピアノソロ科に入学。同大学、大学院を最優秀で卒業。幼少期より様々なオーディション、コンクールで入賞を重ねる。在学中は室内楽、現代音楽等にも意欲的に取り組み、数々のコンサートに出演した。

これまでに、宮崎久美子、三上桂子、御木本澄子、トーマス・クロイツベルガーの各氏に、オペラ伴奏法をヒュー・ルイズ・ジェームズ氏に、室内楽を故マーティン・ホルンシュタイン氏、アルテンベルク・トリオに師事。

山本 彩加 (やまもと あやか)
 

神奈川県横浜市出身。

5歳よりピアノを始める。

桐朋女子高等学校音楽科(男女共学)を経て、ウィーン国立音楽大学ピアノソロ科を首席で入学、卒業。第1回国際ピアノコンクール(ポズナン・ポーランド)ファイナリスト。20歳の時に、ベルリンフィルハーモニーにおいてシューマンのピアノ協奏曲をベルリン交響楽団(Das Sinfonie Orchester Berlin)と共演し、好評を博した。またウィーン楽友協会で開かれたコンサートへの出演の他、伴奏者としても幅広く活動している。

これまでに、宮崎久美子、阿部美果子、御木本澄子、マーティン・ヒューズの各氏に師事。伴奏法をマインハルト・プリンツ氏に師事。